コラーゲンを摂取するには何を食べればいいの?

今までの記事を読んできて、あなたもコラーゲンの重要性が
よくわかったことでしょう。

コラーゲンを毎日続けてみようとも思ったかも知れませんね。

そこで疑問が出てくるのですが、コラーゲンをカラダに取り
入れるためにはどういった食品を食べればいいのでしょう?

コラーゲンが含まれている食品をざっと挙げてみますと、手
羽先、サムゲタンスープ、フカヒレスープ、豚骨スープ、鶏
がらスープなどがありますが、実はこういった食品のコラー
ゲン含有量はたかが知れているのです。

コラーゲンの1日の摂取目安量は5〜10gと言われておりま
すが、普段の食事から摂るのは不可能といっていいでしょう。

コラーゲンは低分子のほうがカラダに吸収されやすいので、普
段の食事から摂取するよりもサプリメントを毎日飲んだほうが
効率的です。

サプリメントはコラーゲンペプチドという低分子のもので構成
されているため、カラダに吸収されやすいのは言うまでもあり
ませんが、そのうえ、コラーゲン含有量もコラーゲンが含まれ
ている食品の数百倍です。

種類も豊富で粉末やタブレットやドリンクなどがありますので
自分の好みにあったものを選ぶとよいでしょう。

コラーゲンの作用としては、カラダのいろいろな細胞に命令を
出して代謝を活発にさせるということがありますので、命令を
出し続けさせるために毎日飲み続けることが重要です。

私もコラーゲンに関してはちょっと興味が湧いてまいりました
ので、良さそうなサプリメントを見つけたら、またこのブログ
でご紹介しようと思っております。

私は気まぐれなのでご紹介するのがいつになるかわかりませんが。(笑)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』





posted by collagen at 21:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。