まだまだあるよ!コラーゲンパワー!

ここではまだまだあるコラーゲンパワーをご紹介しましょう。

18歳〜70歳までの床ずれ患者89人(男性41人、女性
48人)を対象に朝と晩にコラーゲンを5gずつ、4か月間
にわたり摂取してもらったところ、傷の大きさと進行具合が
良くなったと答えた者が全体の75%を占めたとのこと。

それに加えて傷の面積自体も縮小したというから驚きだ。

次はマウスへの実験ですが、あごの骨が弱くなっているマウ
スに3週間コラーゲンを与え続けたところ、歯槽骨を含むあ
ごの骨を保護する作用が認められたとのことです。

これは何を意味しているのかというと、今後の研究によって
ヒトの歯周病にも効果があるのではと考えられるようになっ
てきているということです。

コラーゲンは血管をつくるおもな成分のひとつですが、コラ
ーゲンを積極的に摂取することにより、しなやかな血管を取
り戻せるのではないかとも考えられております。

これは何を意味しているのかというと、高血圧を解消する効
果もあるのではないかということです。高血圧のメカニズム
は硬くなった血管を血液が無理に通ろうとして圧が高まるこ
とによるものです。

しなやかな血管さえ取り戻すことができれば、おのずと高血
圧も解消されることでしょう。

他には、これもマウスを使った実験ですが、血糖値の上昇を
抑える作用が確認されたという研究報告やヒトでの海外の臨
床試験では、糖尿病患者の血糖値や血圧の低下が見られたと
いう研究報告もあります。

この辺のメカニズムの解明はまだまだこれからですが、コラ
ーゲンが血糖値を調整する物質として、国内外の研究者から
注目を浴びています。

まだまだありまっせ!

肝障害の軽減や脂肪を減らすなどの研究報告もあるようでんな。

このコラーゲンというやつ、なかなかあなどれんやつですな。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』


posted by collagen at 18:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。